2005年05月11日

どっちを見ますか?

いろいろなニュースが飛び交う。
でもどうしてマスメディアは、ひとつ事件があると、獲物に群がるハイエナのように、ひつこくひつこく騒ぎたてるのだろう。
ここぞとばかりに、さも旨いネタを見つけたり!とばかりに、ネタを掘っていく。

悲しいはずのニュースも、これではマスメディアを盛り立ているだけ。

人を批判するのも、体制を批判するのも、国を批判するのも、簡単。
批判対象を見つけることで、自分の優位性を確認し、自己弁護をしたいだけじゃないかしら。

そんなことに時間や意識を注ぐこと、て、この自分が主役の人生のなかで、どれほどの価値があるだろう。

そんなことより一回きりの人生、もっと光っているところに目を向けたい。

目をつむると真っ暗になる。
耳をふさぐと外の音が聞こえない。

目を開けると、自分が見ようとするものが見える。
耳を開けると、自分が聞こうとするものが聞こえてくる。

見よう聞こうとするものが、その人の人生の材料になる。
人生の一部になる。

人は怒りながら笑えない。
光が当たれば影ができる。

どれを自分が選ぶのかな。
posted by eriko at 18:39| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。