2005年06月30日

かなさんどー

「かなさんどー」とは、沖縄言葉で、「愛してるよ」という意味なのだそうだ。

最近、「かなさんどー」という言葉を頂いた。最初は意味がわからなかったけれど、意味を知りなんとも嬉しくなった。

響きがなんとも親しみやすいので、おそらく、男女間に交わされるものだけでなく、もっと広い意味なんじゃないかなぁ〜と勝手に解釈している。

日本人の風潮として、なかなか「愛してるよ」などと言うのは恥ずかしいというのがあると思うが、この「かなさんどー」は、なんだか隣に座っているおばあちゃんにでも、言ってしまいそうな雰囲気。

沖縄言葉は、なんとも素敵かも。

あなたに、かなさんどー♪

posted by eriko at 19:31| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

人それぞれのフィルター

人それぞれが持つ主観は、ときに同じ事実さえも全く違うものに変えてしまう。

あるメールに対して、怒る人もいれば、喜ぶ人もいる。
発信した事実は一つなのに、本当に捉え方一つで如何様にも姿を変える。

「好きだ」という言葉も、受け取る人によって、いろ〜んな「好き」の形に変わる。

不思議。

どうやって、すり合わせするんだろう。

お互い思い込みで、全然違った解釈を持ちながら、同じことを共有していたら・・・
その違いを知らないままでいくのも、また面白い。
ただ、たまにケンカになり、すれ違いが起こったりする。

そういう意味で、言葉をかけ合い、その言葉のルーツを探ってみることも必要なのかもしれないな。

posted by eriko at 11:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

美味しい食事の味の元

今日は、大阪から姫路まで出向いていました。

行きの電車の中で、私はお弁当を食べていました。

前の向かい合わせの4人がけの席に、3人のおばさまが座ってきました。

最初は、席が空いていたわぁーとはしゃぎながら来たので、雰囲気は明るかった。

でも、座りだして少ししたら、私は雰囲気が重くなったのを感じました。
私のお弁当もまずくなりました。

たった‥‥‥‥話していることが、違うだけなのに、こんなにも雰囲気が変わるのか。
その方々は、身内などに対する不満と自分の正当性を、熱心に話をしている。

食べているものの味さえも変えてしまう話題というもの。

昔、言霊といい、口から発する言葉は現実化するので、むやみに良くない言葉は使わない風習があったという。

思ったことや言葉にしたものは、意外なほどに影響する。

まず食べ物の味は如実に変化する。

皆さま、せめて五感を満たすときは、素敵な言葉と一緒に、美味しい食事をしませう!


posted by eriko at 23:44| 大阪 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

エマージェンシーよ

今日は、我が家に念願の・・・・!クーラーが来るということで、取り付けの配線工事だった。

え?クーラーなしで今まで夏を過ごして来たの?と読者。
そうなの。猛暑と呼ばれたときも、扇風機を強にして、たとえそこらの物が風で飛び散ろうが、髪が振り乱れようが、風が温風であろうが、耐えてきたわ。とえりこ。
大変だったんですね・・。と読者。
ええ、おまけに私の部屋は東向きで、朝は容赦ない太陽光線をあびて、それで起きるの。とえりこ。
ねぇ・・ねぇ、、、ねぇ!
読者はいずこへ・・(完)たらーっ(汗)

と一人芝居はいいとして、工事の人も大変だっただろうな。お疲れ様でした。

続きを読む
posted by eriko at 22:11| 大阪 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

与えるということ

私は今までもらうことに慣れていたいかもしれない。

もらうことは時に・・不満を引き起こす。不平・不足・・をも・
でも、与えることには制限はないし、与えれば与えるほど満たされてくる。
与えることは楽しい、つきない。
でももらうことは、一瞬楽しいが、しがみついてしまうと空しい。

与えるということをただ意識しただけで、怯えが勇気に変わる。

もらおう、もらおう、と意識しないと、心が豊かになる気がする。
不思議だな。

笑顔でいることも、元気でいることも、言葉をかけることも、
与えるということ。

人のために一生懸命に何かを成し遂げるのも、与えるということ。

結局は自分が満たされるからするんだにゃ。
posted by eriko at 10:25| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

宇宙人という人格

私は、たまに宇宙人と呼ばれる。
やる事言う事全てが不可解なんだそうだ。
予想がつかないことを言うらしい。

よくある、小さい子供が訳のわからないことをしたり、言ったりするのと似ているのだろう。

実はかくいう私も、このコロコロと変わる気持ちを持て余している。
訳がわからないときがある。
これを天然というのだろうか。なは。は。

よく、見た目と中身が全然違うとも言われる。
そんなことがあって良いのかぁぁと思うが、実際そうらしい。
別に私は使い分けているワケではないが、
言うならば、ヤヌスの鏡!だろう。(懐かしい〜)

(そう・・・おとなしそうに見えて、夜になると物憂げな怪しい目つきになるのさ。)

皆さんもそんなことはないだろうか・・

そういえば、ある若い看護婦さんが、着ぐるみ(あの全身着ぐるみ)着てギャルメイクで街を徘徊するという、実際の話を聞いた事がある。

ちなみに、花子(我が家の愛犬)の持っている衣装ケースから、トナカイ着ぐるみを見つけたとき、
思わず被ってみたら、なんともいえぬ快感を覚えたのを思い出す。

着ぐるみは・・・はまってしまいます!大発見!
コスプレにはまる気持ちがわかります。
私は動物コスプレですね・・・

収拾のつかなくなったところで、えりこは宇宙に還りますから〜次項有
posted by eriko at 18:37| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

健康でっす☆

image/arteriko-2005-06-14T15:48:52-1.jpgミニストップに入ってまず、えりこの目に飛び込んできたお茶。

そう、彼女の名前は、「有機の新茶」
鹿児島県生まれの
有機市場育ち。

喉ごしは、言うなら、誰かのお宅にお呼ばれされて、綺麗なガラスの小振りなコップに出された、冷たいお茶の感じに似ている。

美味しいです。

ちなみに、無農薬、化学肥料は無使用。

健康に良いぞぉ〜〜〜〜〜〜。
posted by eriko at 15:48| 大阪 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

自分が楽と思える領域

コンフォートゾーン・・自分が楽と思える領域。
慣れ親しんだ領域に、人はいようとする。
これでいいんだ、なんて自分に言い聞かしている。
これでいいんだ・・より、これがいいんだと言えるようになりたい。

何かの選択に迫られたとき、私は岐路に立って考える。
右は、私にとって楽な状態。でもポリシーとは外れるかもしれない。
左は、私にとって楽ではない状態。でも、ポリシーには準ずる。
行き着く先は、たとえ同じでも私は、行き着くまでの旅路を楽しみたい。

だから、私が本当に楽な方向に行くの。
本当に楽しめる空間に行く。

ポリシーって何?
人ぞれぞれ違うけど、私は、一本通していきたい、てことかな。
posted by eriko at 16:30| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

懐かしい響き

車のステレオから聴こえる、雑音まじりの音楽。

「何これ?ラジオ?」

「テープ!いいやろ。ラジオから録ってん。」

ボリュームを上げる。
雑音がさらに耳につく。

雑音の向こう側から聴こえる静かな歌声が、妙に心に染み入るよう。

懐かしい響き。

立派なステレオから流れてくる綺麗な音律でなくても、こんな聴き方もあるのね。


posted by eriko at 23:46| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イケてるメン。

「イケメンて、カッコイい男のこと言うねんなぁ!この前、初めて知ったわ。
イケメンて、イケてるメンのことかと思ってたわ!」

と言う。

私、え??イケてるメン?メンて麺?
メンを間違える、て麺しかないよなぁ…
ププ。イケてる麺て、どないやねん〜!
と、心のなかで反芻していた。

ついでに、その「イケメン」と言われたことをひそかにアピールされた。
それが言いたかったやん!

やん!


posted by eriko at 13:09| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

涙なみだ

「天国の階段」という韓国のドラマがある。

ちなみに、親子で毎週分ほぼ欠かさず、チェックしている。

今日は、土曜日にビデオに収めたものを観ていた。
母が先に観ていたので、もらい泣きしたわと、メールを送ってきていた。

私も、目から鼻から洪水を起こしていた。

ふと、なんで; 。;涙をながすのかなぁと考えてみた。

ひたすら彼らが涙しているのもあるからだろうけど、
涙が、必死に想いを伝えようと、命からがら表現している先に溢れでているから、共鳴するのかなぁ。

我を忘れて、自分が愛するものに命をかけること、て本来求めてるものかもしれないな。


posted by eriko at 00:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

未知なる扉を開く

枠を外す。

枠は檻のようなもの。

本当は、自由に飛べるのに、自ら作ってしまっているの。

枠は必要なんだけど、飛びたいときに飛び立てる扉が、自由に開けれたらいいね。

自分がいつでも帰れるホームベースがあって、そこからいつでも飛び立てる扉がいくつもあって、そんな風な自由さがいい。

自分は飛び立てるんだ、てことを知ってることが、本当の賢さだったりして。

初めて飛び立ったところで転けてしまっても、あ、ここはこんなところだった…て気づける素敵な経験。

こけたから気づける。

何度も同じところでこけていたら、イタいだけだけど。

ちょっと、そこで立ち止まって、なんでこけたのかなぁなんて、ホームベースに帰って考えてみる。
それも賢さかもね。

飛び立つどんな経験も、飛び立てる場所を知る、飛び立てる自分を知る、飛び立てる幅がもっと広がる、てことで素敵。

そんなことで人生が山川豊になっていくのかなぁ。
あ、豊かになっていくのかなぁ。
posted by eriko at 19:53| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

何思ってるん。

よーく見たら、そんなに美人じゃないのに、キレイな人がいる。

雰囲気が素敵な人がいる。

遠くから見て、存在が際立っている。

身に纏うオーラ。

オーラは内から湧き出る。

雰囲気は、本人がかもし出す気。
本人が何を思ってるかが出てるんやなぁ。

突き詰めれば、何を思って何をしているかが、その人の外見を作ってるんやな。

posted by eriko at 18:48| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

ハードルを飛ぶ。

ハードル

ハードルが始めから高いと、飛べない・飛べない・飛べない…で、あきらめてしまう。そして、トラウマになりかねない。

でも、ハードルが低いと、飛べる。飛べる。飛べるから、快感になり、また飛ぼうと思う。

飛んでいるうちに、もう少し高いハードルを飛びたくなる。

自ら飛びたくなる。

飛べなかったら、なんで飛べないんだろうと考え、創意工夫をする。

ここで、飛んだことのある人に聞くと一番いいだろう。

こんな風にして、物事を習得していくんやなぁ。


posted by eriko at 22:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人間とサルの違い

人間とサルのDNAは98パーセント一緒だそうだ。

じゃあ、人間とサルの違いって何だろう。

情緒?感動?学習能力?ものを考える力?

この前聞いた話では、「言葉」だそうだ。
なるほどね。

言葉を持ったから、ヒトは思考し、情緒を感じ、学習することができる。

例えば、「暑い」ということを、「暑い」という言葉を使わずに、感じてみたら?
んーー。ムッという感じ。

じゃあ、言葉を使わずに表現してみる。
どうしたの?と心配になるくらい、なんとも言えない顔になると思う。

アンタのことが好き、て言うから伝わるんであって、黙って見つめても多分キモい。

言葉があるから、反省でき、物事を分析でき、改善のためのステップを生み出せる。

とどのつまり、言葉があるから、感じることが明確にでき、思考でき、理解でき、向上できる。

だから、言葉を知り使いこなすことが、人生を豊かにしていくキーポイントちゃうか、と思う今日この頃。


posted by eriko at 13:29| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

ルーツより生まれるもの

自ら選択し決断し、自ら行動する。
自ら働きかけることって大事。

自ら状況を生み出すの。

自ら夢を作り出すの。

自ら人に笑いかけたり、言葉をかけること、て大事。

最近すごく思う。
こんなシンプルなことが、出来てなかった。

なぜ?

周りに合わせようとするばかりに、
周りの声ばかり聞こうとするばかりに、

自分の心と向き合う、てことが少なかったかも…。

私の原点。
ルーツ。

ルーツから全て生み出される。

コンコンコン…

たたいてみてます。
posted by eriko at 23:55| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。