2005年12月24日

日記というもの

しばらく、日記をご無沙汰していました。ごめんなさい。

今月から仕事が変わり、毎日がめまぐるしく展開されてきました。

やっと、自分と向き合い整理するときがきたと思います。

私の中での価値観の変化、行動の変化。

タイムマネジメント、時間を作るということの重要性も感じています。

この日記も、今のままでいいのかな?閉鎖しようかとも思いましたが、
私の新たな新境地を開くための情報発信の機会として、リニューアルも考えています。

今まで、私は今の自分を認められず、好きになれませんでした。

でも、好きになろうと思います。

人との関係も見直そうと思います。

posted by eriko at 11:56| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
待ってました!

日記が見れないと、一日が何だか物足りない感じ!

これからも、素晴らしい心のこもった日記を楽しみに、刺激しながら読ませて頂きます。
Posted by あらら at 2005年12月24日 13:10
最近思い出した言葉がありました。

14年前にこの世を去ったとても熱く、そして愛と言う言葉が一番似合う男の言葉。

『人生…それは、日々を告白してゆく事だろう』

当時、この言葉の意味を理解出来なかった俺が、ようやく理解出来た。

日記はまさしく、日々を告白する行為!

内容がどうのとかではなく、日記を書きそして書き続ける事そのものに価値があるのだなと。

その価値と言うのが、日記と言う形で日々を告白し続けている、えりこさんそのもののような気がします。

何だかとてつもなく凄い事に気付けたみたいです。

最高のクリスマスプレゼントになりました!

ありがとう!
Posted by あらら at 2005年12月24日 13:51
オーーサンキュー♪♪♪
Posted by eriko at 2005年12月24日 20:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。