2006年02月13日

整理整頓〜静かなる意識って〜

部屋が・・・・だんだんと、ものであふりかえりつつある。

やばい・・!やばいぞ。
このままだと物が住んでいるのか、わたくしが住んでいるのかわからなくなる。

なので、一番部屋を占領している本の棚を整理し始める。

今後読むことはないだろう、、本をよけながら・・ジャンル別に分けていく。
整理してくと、心の中もすっきりしてくのはもちろん。

いっぱい本があるものだぁとわれながら感心する。

いっぱい良い本はあるじゃん。

整理しておくと、どこにどんな本があるのかだいたい把握できるので、
また今後、読み返したい本があれば、いつでもひっぱりだせる。

良いことだ。

だが、はてはて
こんだけ本があるのに、果たして、この内容にあることをいくつ実践してきただろうなぁ。

そんなことも考える。

整理しているとわかってくる。

こころが静かになってくる。

心が静かになっていくると、ホコリをかぶっていたものが見えてくる。

日々のばたばた加減のなかで、見えなかった大事なものを見れる。

整理してくると見えるよね。
身辺の整理をしていると案外、心の静けさも得れてくるので、一挙両得だ。
posted by eriko at 02:54| 大阪 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
整理は私も苦手なので物がたまるのはよく分かります。本もたまって仕方がないので仕事関係の本以外は読み終えた段階で基本的にはアマゾンでうっぱらっちゃいますよ。新刊だと半額ぐらいで売れるのでお徳です。
仕事関係の本も半年に1回チェックしてその間に使わなければブックオフいきです。
どうしても必要ならまたそのときに買えばいいので。すっきりすることも大切ですよね。
Posted by 5 at 2006年02月13日 08:57
おはよう。

僕も昨日、久々に部屋の掃除をした所です。

今回は足の踏み場がないほどひどくなかったから(いつもは、どんなんやぁ〜)掃除機スイスイ、雑巾掛けサッサとやっちゃいました。

本は、えりこさんほど読まないから棚におとなしくちょこんと座ったまま(少しは、読め〜)なんで、カバーをかけて終了。

見た目は、オーOオーってな感じやけど押し入れを開けると…何じゃこれゃぁぁぁ!!!

いっぱいいっぱい詰め込んでるやんけぇぇ!!

結構見えなけれゃぁ、気にならないのだ。

て感じで掃除を終了。

やはり、使ったらすぐ直す。

片付けする時間を作るかですねぇ〜。

Posted by あらら at 2006年02月13日 11:47
5さん、参考になります!ありがとうございます。

あららさん、やはり、出したらすぐ直す!が基本ですね。
掃除も第二領域なのだなと思います。
こころが落ち着きます。
Posted by えりこどん at 2006年02月14日 03:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13213414

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。