2005年04月17日

第二領域

私には、第二領域が足りなかった!!!と今日痛感したのだ。改めて実感した。

第二領域とは??
緊急ではない重要なこと。

つまり、普段、あ!やっとけば良かった!・・とか、
また今度時間が出来たときにしよう、だとか、
これをすればベストなんだけどね・・と、
ついつい、忙しくて後回しにしてしまうんだけれど、実はとても大事なこと。

収穫で例えるなら、種に水をやること、肥料を与えること。
のこぎりなら、刃を研ぐこと。

いざ収穫しようと焦っても、結果を焦っても、実っていないところを刈ることはできない。
ましてや、土を掘り起こしても結果は得れない。

結果は第二領域の準備の段階でほぼ決まるのだから。

人の時間の使い方の領域が四つあると、「7つの習慣」では書かれている。
第一領域:緊急で重要なこと
第二領域;緊急ではないが重要なこと
第三領域;緊急で重要でないこと
第四領域:緊急でもなく重要でもないこと

ここで、私は考えた。
第二に割く時間がないと思っていたが、
意外と、冷静に時間の使い方を捉えると、ついつい四や三や一に時間を費やしていることがある。
その時間を第二に持ってくれば、自然と第一の時間が減る。確実に。

あらかじめ準備しておけば、あわてることや無駄も省けるから・・

こんな簡単なことになんで気づかなかったのか?
でも、第二を意識しながら生きると、なんだか楽しい。

連絡のとってなかった友人を思い出すとか、
価値観を見直したりとか、
未来計画を立てたり、
部屋の整理をして、使いやすいようにしたり、心地よい空間にしたり。

とっても安心する。
人生と向き合っている感じ。

第二領域に住むぞ!
グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)2ぴかぴか(新しい)


posted by eriko at 02:07| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ソラです。こちらにもお邪魔してみました。えりこさんの考え方、とても素敵ですね。ワタシもだんなと付き合ってるときに、だんなの1番のお気に入りの本として
「7つの習慣」をすすれられ読みましたよ。哲学って絶対人として大切ですよね!
Posted by ソラ at 2005年04月22日 11:23
ソラさん、ようこそ!
ありがとうございます。「7つの習慣」はいいですね。そうです。哲学は生きていくための指針です。ついつい人は原則を忘れててしまうときがあったりするけれど、哲学はちゃんと私たちを原点に引き戻してくれるから☆
Posted by えりこ at 2005年04月23日 22:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3001514

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。