2005年06月12日

自分が楽と思える領域

コンフォートゾーン・・自分が楽と思える領域。
慣れ親しんだ領域に、人はいようとする。
これでいいんだ、なんて自分に言い聞かしている。
これでいいんだ・・より、これがいいんだと言えるようになりたい。

何かの選択に迫られたとき、私は岐路に立って考える。
右は、私にとって楽な状態。でもポリシーとは外れるかもしれない。
左は、私にとって楽ではない状態。でも、ポリシーには準ずる。
行き着く先は、たとえ同じでも私は、行き着くまでの旅路を楽しみたい。

だから、私が本当に楽な方向に行くの。
本当に楽しめる空間に行く。

ポリシーって何?
人ぞれぞれ違うけど、私は、一本通していきたい、てことかな。
posted by eriko at 16:30| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ポリシーは自分の主張でもエゴでもなく、思い描く理想とする道だ。
それを突き進む事は楽しいはず。

















Posted by ながれ at 2005年06月13日 22:50
芯があれば、たとえ風に吹かれてもしなやかに曲がり、外形が崩れても、また新たに作ることができる。ポリシーや理想という芯があれば、いくらでも人生は鮮やかに描けますね。
Posted by えりこ at 2005年06月14日 18:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。