2005年06月23日

美味しい食事の味の元

今日は、大阪から姫路まで出向いていました。

行きの電車の中で、私はお弁当を食べていました。

前の向かい合わせの4人がけの席に、3人のおばさまが座ってきました。

最初は、席が空いていたわぁーとはしゃぎながら来たので、雰囲気は明るかった。

でも、座りだして少ししたら、私は雰囲気が重くなったのを感じました。
私のお弁当もまずくなりました。

たった‥‥‥‥話していることが、違うだけなのに、こんなにも雰囲気が変わるのか。
その方々は、身内などに対する不満と自分の正当性を、熱心に話をしている。

食べているものの味さえも変えてしまう話題というもの。

昔、言霊といい、口から発する言葉は現実化するので、むやみに良くない言葉は使わない風習があったという。

思ったことや言葉にしたものは、意外なほどに影響する。

まず食べ物の味は如実に変化する。

皆さま、せめて五感を満たすときは、素敵な言葉と一緒に、美味しい食事をしませう!


posted by eriko at 23:44| 大阪 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
食事は、おいしく食べたいものです。
その”楽しみ”を台無しにされるのは・・しかも赤の他人に・・。
「ほんま!、腹へってても・・腹立つわ〜。」という感じです。
当人は、話すことでストレスも解消するでしょうが、周りは・・
ストレスをもらっていることに気づかないものですね。
Posted by bluelog at 2005年06月24日 01:44
そうなのれす!
れす!
バツとして水の入ったタライを上から落としておきました。(想像上)
Posted by えりこ at 2005年06月24日 16:24
「水の入ったタライ・・」かなり痛そう・・。
絶対!ムチ打ちやなっ!。ドリフで来たか・・。
それとも・・俺たちひょうきん族か?・・。
どっちも、懐かしい!!
Posted by bluelog at 2005年06月25日 01:17
あ!間違えた。水を先かぶせて、後からタライが落ちてくるんだった・・。水の入ったタライはかなり痛いわぁ。わぁ・・
今回はひょうきん族の・・ザンゲ室の「・・・(バツ〜)」で仕上げてみました♪
懐かしいですね。
Posted by えりこ at 2005年06月25日 02:17
えりこさん、歳ばれるで・・・

雰囲気で味がかわるのはお酒の場では特に如実に感じるものです。
 コンパばっかしてそーな激安居酒屋でも大好きなメンバーとの楽しい酒なら最高だけど、いくら高級店でも会社の上司達と愚痴のいい合い・・・なんてのはもっての他!(って、楽しくなさそーなお誘いには乗らない私だけどね★)
Posted by まどか at 2005年06月25日 09:14
歳ばれる・・・・・
そうです。
そうなんです。
隠してはないですが・・・自然とバレますね。
( ̄^ ̄)うぅ

食事は楽しむものですもんね。
やっぱり気の合う人との食事は、何でもご馳走かもしれませぬ。

Posted by えりこ at 2005年06月27日 13:13
歳ばれる・・・・・
そうです。
そうなんです。
隠してはないですが・・・自然とバレますね。
( ̄^ ̄)うぅ

食事は楽しむものですもんね。
やっぱり気の合う人との食事は、何でもご馳走かもしれませぬ。

Posted by えりこ at 2005年06月27日 13:13
義理の付き合いほどつまらんものは無い。
食事なんて作った料理人に悪い。
美味しくいただけないからねえ。
Posted by ながれ at 2005年06月28日 00:41
同年代・・バンざーい!!
Posted by bluelog at 2005年06月29日 00:49
ながれさん>そうですねー。打ち解け合える仲間に、美味しい食事、美味しいお酒は格別です。

bluelogさん>同年代がたくさんいると嬉しいです☆
Posted by えりこ at 2005年06月29日 11:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4571546

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。