2005年09月16日

進化に必要なもの

最近、クレームに出あうことが多かった。

受けた後3分間くらいは、シュンとなるが、長くは続かない。

そのクレームの内容を検証してみる。
私にとってのメッセージなのか、私の範疇外で起こっているのかを、検証する。

私へのメッセージなら、自己への改善をはかる。
私の範疇外なら、客観的に捉える。

例え、すごく気分を害したとしても、その人のために私は生きているわけではないので、気にしない。

そう考えると、楽になった。

というか、反発さえも快感に感じてくるから、こわいわ。

私たちは、あらゆる抵抗を受けて生きている。

空気、水、人間関係・・・

この世が、真空で無菌状態だったら・・?
抵抗力を失った弱い人間が出来上がる。というか、生きれないか。

筋肉を鍛えるということは、筋肉を一旦壊して、再生させるから、強くなるという。

人間にとり、生きていく上で「抵抗」というのは、進化するために必要不可欠な、要素であるだろう。
posted by eriko at 17:42| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕の尊敬するある社長がよく言う言葉がある。『人も動物も含め生物は、環境に合わせて進化する』と!
環境に対応して行くって。
人は自分が接する人で変わる〓環境で変わる。
自分自身が当たり前に思っている事以外…馴染みのないものに抵抗を感じのかも。
最近良く感じるのが、人それぞれ経験している事が異なるのが当たり前だから、同じものでも体験でも人によって感じ方が違うんだな!って。だから、話し相手がどう感じて、何を思っているかを理解する事と知ろうとする事に努めて行きたい!
Posted by アキラ at 2005年09月20日 13:03
アキラさん、ありがとうございます。
環境によって、人は変わりますね。
どんな言葉を聞き、どんな言葉で思考、表現するかにより、人は創られるのかもしれませんね。
Posted by えりこ at 2005年09月22日 11:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6989655

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。